舞台挨拶だい!

ここでは、「舞台挨拶だい!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20080907093311.jpg

誰のとかいう必要ないですよね。
察してください。

ぎゃをー。

顔が小さい小さい小さい小さい可愛い小さい小さいー。
いや、遠くて小さいって意味じゃないよ?
顔が小さいんだってば凄く!!!
今回の衣装も結構好みのものでした。
ってか何着ても多分好みになるような気がします。


そんでもって今回は顔をくっきりはっきりと見ることができました。
なんせ2列目ヒャッホーイ。
近いよー。

登場するなり何か可愛い動きをしてくださいました。
マイクのコードをえっさほいさ自分の方へ手繰り寄せていました。
もうやめてー!登場しただけでにーなのライフはゼロよぉー!!←
終始ゼイハァしてましたが何か・・・!!!

相変わらずトークはアホっぽさ満開だったんですがね。
彼の本日の迷言は「今日はツ●ンタワーを壊して帰ろうと思います」です。
監督さんの話題に乗っかりすぎだったよ。
ええ、もう壊してってくださいガ●ラの如く。

今回2列目ということで確かに近かったのですが。
残念なことに近すぎてお目線いただくことができませんでした。
去り際に一瞬だけ目があった錯覚がございますが。
・・・たぶん錯覚でしょうね。
どこがベストポジションなんでしょう、舞台挨拶って。
次の主演映画の時までに考えておこっと。
ってか舞台挨拶あるよね?
スポンサーサイト
この記事へのコメント
お目線とかそういう話は私に任せなさい!←
映画の舞台挨拶ってことは、斜めに配置された客席&壇上に愛しい彼だよね?

彼的には正面に顔を向けながら話すことが前提になるわけだから、目線が来るのは必然的に客席センター列あたりなんじゃないかなーと思います。
ただ客席の照明が落ちている(照明は壇上のみ)だった場合は、照明の強さで結構見えないものなので、遠すぎるのもオススメはしないです。
前列だと彼的には視線を落とす形になっちゃうから(=うつむいた感じにお客さんには映ってしまうので)、あんまり期待はできない気がします。
その分彼に声援は飛ばしやすい位置だから、上手い合いの手を叫べば会話ができるかも。
基本前の方の列はお顔をたっぷり拝見できるのがアドバンテージだと思うよ。
あと舞台上への入りハケの時は、お手フリ歩きが基本だと思うので、センターもしくはある程度前列の方(決して足元に近過ぎない前列)がオススメかもです。

もちろん会場によって差異はあるし、愛しい彼のファンサービスがどんな感じなのか分からないので難しいところではあるんですが、大体こんな感じで。
うまいことまとめられなくてごめん。
主演映画までに色々チェックだぜ!(・∀・)
2008/09/08(月) 01:07 | URL | ユラ #kLCZl7R6[ 編集]
お目線とか任せた!!笑

今回は109だったので壇上ではなくすぐそこに彼がいました。
席は2列目だったけど1列目とほぼ同じ高さの席なので
背伸びをしないと彼の全身を見ることができませんでした。
こういうとき座高が高いっていいよね(笑

確かに最前列ど真ん中の方はゲスト様と会話?をしていらっしゃいました。
羨ましいけど実際そんなことやる勇気ないっすー自分。。。
あ、今回入りハケ口の近くだったから去り際にお目線いただけた??
気がしますが、天パリ過ぎてたので今となってはよくわからないです←

まあ次までにチェキチェキしますわー。
助言サンクスーwww
2008/09/10(水) 18:40 | URL | にーな #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://miraclenina.blog95.fc2.com/tb.php/48-2cd87da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。